進化の輝石の奇跡の軌跡 2017年03月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SM s2】 アローラスロットは突き進む。 【最高1850】

シーズン2も全シーズンと同様に、アローラスロットに挑戦しました!

今回は、準伝説系統を引くことはなく、スムーズに進んでいきました^^


そして、今回はレートの上がり方がおかしかったので、パーティ終了時のレートと勝利数を含めてみていきましょう!

471.png135.png569.pngn103a.gifn797.gif429.pngシーズン1
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
n784.gif135.png94.pngn103a.gifn797.gif429.png 1572 7勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
n784.gif135.png94.png362.pngn797.gif429.png 1515 3勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
n784.gif132.png94.png526.pngn797.gif429.png 1611 8勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
n784.gif132.png94.png526.pngn797.gif212.png 1691 8勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

バンク解禁
n784.gif132.png94.png526.pngn797.gif340.png 1719 6勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
n784.gif132.png94.png526.pngn797.gif東 1703 5勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
n743.gif132.png94.png526.pngn797.gif東 1822 9勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
185.png132.png94.png526.pngn797.gif東 1828 6勝 一時レート1850に
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
n763.gif132.png94.png526.pngn797.gif東 1817 5勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
210.png132.png94.png526.pngn797.gif東 1785 4勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
168.png132.png143.png526.pngn797.gif東 1747 4勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
430.png132.png297.png526.pngn797.gif東 1695 3勝
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
来シーズンへ持ち越し!



改めて自分で確認しましたが、すごいレート上がったなぁと思いますねw

シーズン1の軸であった、ダストダス毒菱展開&グレイシアの役割破壊を失ったことで
最初のうちは安定性に欠いていました。

しかし、
ようやく手に入れたメガ枠であるゲンガー
シーズン最後まで戦い残ったメタモンギガイアス
スロット開始からパーティを支えてくれる芸人テッカグヤ
のおかげですね!


パーティが変化し続けるこのルールにおいて、
メタモンというポケモンは相性補完を考える必要がないので、最強だと思いますね。普通に環境に刺さってるし。

案の定、メガゲンガーを失ってから勝てなくなり始めましたけどね... 


しかし、アローラスロットにとってレートが上がることは良いことではなく、
強いポケモンへの負担がどんどん大きくなり、基本選出が固まってくる一方で、

決して強いとはいえないポケモンたちの選出が難しくなるうえ、すぐ解雇されてしまうという悲しい事態も発生していました。


そんな中、レートが上がり過ぎるのも問題だなぁと思いつつ、がっちり勝ち進んでいましたw


少しルールの見直しが必要なのかもしれませんね。




さあ、いつものようにパーティを去っていったポケモンたちを紹介していきますかー!(自己満)


ここはまだバンク解禁前の世界です。

  exeggutor-alola.gif Cocolestor
191-125-105-194-107-57 おみとおし @とつげきチョッキ
リーフストーム/りゅうせいぐん/かえんほうしゃ/じしん


アローラ地方に爆誕しためちゃくちゃデカいウルトラじゃないビースト。

中途半端に弱点は多いものの、炎が等倍の草タイプであるため、チョッキを持つことで意外と役割範囲は広くなります。

コケコの珠マジシャくらいなら耐えられるので、リーフストームで反撃でき、地震でウツロイドにも打点を持てます。
地味に重く、テッカグヤのヘビボンが威力60となるため、火炎放射で遂行できます(もちろん型によるが)

とはいえ、所詮ドラゴンなので、ガブテテフミミッキュに弱く、マンムーやパルシェンは襷や半減実でもどうしようもないのでやっぱり環境には刺さってません。


  glalie.gif   glalie-mega.gif  ヘビー  IkokaOnkamu
155-132(172)-100-76(112)-101-145(167) ムラっけ(フリーズスキン) @オニゴーリナイト
おんがえし/じしん/だいばくはつ/こおりのつぶて


ゲンガーを引いた後に引いてしまったメガ候補枠。
ムラっけでハメるのは精神上苦手なので、メガシンカしてみました。

しかし、スキン補正の低下がかなり痛く、中途半端にダメージが足りず耐えられる場面が多々...

さっさと爆破していればもうちょっとマシだったかもしれませんね。
あと、無駄に相手の選出を抑制してましたが、そんなのいらんかった。


  jolteon.gif  スピード  ThunderEarth / RIZIN Ground
145-63-81-157-115-200 ちくでん @たべのこし
10まんボルト/めざめるパワー地/みがわり
どくどく/まもる
 王冠未使用のため実数値が1低いです。

シーズン1の途中から、毒菱展開のエースとして君臨し、電気の一貫性を受け止めてくれた君。
スピードボールがしっくりくるポケモン。

ダストダスがいなくなったのに伴い、毒々を採用したが、やはり毒菱との相性は別格だった...


食べ残しのおかげでカプ・コケコを受けることもある程度可能であり、電気技+めざ地+毒菱の相性はこの環境では神でした。

まさに、神でーす(サンダース)←


  mismagius.gif  ダーク  Magus-Freyja / Magiaria=Rod
142-58-80-172-125-151 ふゆう @デンキZ
シャドーボール/かみなり/マジカルフレイム/みちづれ

143-58-81-149-127-171 ふゆう @アクZ or ゴーストZ
シャドーボール/マジカルシャイン/マジカルフレイム/おきみやげ
みちづれ

ゲンガーの浮遊撤廃により、浮いているゴーストとしての地位を確立した?気がするムウマージ。

マジカルフレイムの威力上昇もあり、かなり強いポケモンになってきていると思います。
スカーフテテフに縛られない点も魅力。(耐久調整は必要。ショックは無理w)

Z雷でカグヤやメガギャラを削れたり、Z置き土産をしてみたりと、いろいろやってみましたが、どれも微妙でした。
だろうな。

もっと真剣にパーティに組み込めれば確実に強いと思います!

ちなみに、バンク解禁前は悪巧み未解禁でした。ふざけんな


  ハッサム.gif  ネット  SonicVidro'
175-200-121-x-102-66 テクニシャン @こだわりハチマキ
とんぼがえり/バレットパンチ/アイアンヘッド/どろぼう


教え技が使えないので、馬鹿力叩き落とすもないが関係ない。殴れ。

アイヘはテテフへの打点として用意しましたが、鋼の一貫があるパーティはそこそこあり、蜻蛉よりダメージが見込めるので撃つ場面は多かったです。

泥棒はテッカグヤへの最大打点となりますが、突破できるほどの火力は当然ないですw

サイクルを回すならやっぱり鉢巻だなぁ、と実感しました。(霧払いハッサムなんてなかった)



 おや!? ポケモンバンク の ようすが...

  whiscash.gif  ルアー  LavaArpa
185-140-93-86-94-112 きけんよち @ミズZ
アクアテール/じしん/ストーンエッジ/りゅうのまい


電気の一貫性が厳しくなったころにやってきたナマズ。
なおバンクが解禁され、コケコ対策として地面枠の需要は減りましたw

普通?の竜舞アタッカーで攻撃範囲を広くしつつ、Z技で役割対象を増やしたつもりです。

種族値的にどう調整しても中途半端になりがちなので、最終的には適当に決めた形になります。



  kommo-o.gif  ヘビー  Najaralanga
181-103-145-167-127-105 ぼうだん @こだわりメガネ
りゅうせいぐん/きあいだま/かえんほうしゃ/スケイルノイズ


7世代の600族(笑)。意外と強い。

種族値的には全体的に残念で、まさにスキンのないメガチルタリスである。

しかし、専用技スケイルノイズが刺さるパーティにはめっぽう強いのである。
具体的には(ミミッキュはカウントしないで)フェアリーがいないパーティ(そんなのない。)。

特性のおかげで、メガフシギバナにはかなり強く、眼鏡スケイルノイズでごり押しできるので結構楽しい。命中も安定してるし。


逆に言えば、流星群は全く使わなかった。ラスカでいいです。


個人的に、Z枠にはなり得ないヤケモンだと考えています。(唐突に論者www)


  ribombee.gif  ネット  FlutterRibon
135-54-83-161-90-173 りんぷん @きあいのタスキ
ムーンフォース/めざめるパワー岩/バトンタッチ/ちょうのまい

 王冠未使用のため実数値が1低いです。

バトンタッチがかなり有名なポケモンですが、加入時に良いバトン先がいなかったので、自分である程度殴れるようにしてみた型。
めざ岩を持たせることで、リザードンやウルガモスに一矢報いるのが目的です。

Sが高く、Cもそこそこあるので、蝶舞さえ積むことができればなかなか強いと思いました。
しっかりしたバトン先がいれば強そうですし、アメモースと違って浮いていないのでサイコフィールドの恩恵を受けられるのは利点でしょうか。


  sudowoodo.gif  フレンド  WoodenMalkin
175-167-135-31-88-50 がんじょう @クサZ
ストーンエッジ/ウッドハンマー/カウンター/ステルスロック


岩単のくせに技範囲が広く、諸刃を習得したことでも少し話題のポケモン。
冷パンでガブ返り討ちだな。と思ったら、アローラ産しか使えない縛りを思い出したんですよね。(自分に苦しめられる)

仕方なくガブへの打点として、カウンターを採用。また、反動を1回なくすためクサZに。(Z諸刃でもよかったですが。)


割と必要な種族値はそこそこ高い数値を持っていますし、技範囲も広めなので特に弱い要素はないと思います。

ただギガイアスがいると霞んじゃうよなぁ....


  tsareena.gif  ラブラブ  EmpressFacet
147-189-118-49-119-124 じょおうのいげん @じゃくてんほけん
トロピカルキック/とびひざげり/アクロバット/ひかりのかべ


壁を貼って、中速特殊アタッカーを返り討ちにする型。
具体的には、メガフシギバナのヘド爆、ポリ2の冷ビあたりを考えていました。

当然、現実は甘くなく、決まった試合は一度もありませんでしたが、このポケモンのおかげでフシギバナにビビらなくて良かったと考えればいいと思います。(後出しはほぼ無理なクセに。)

補助技がなかなか優秀で、トロピカルキックのおかげでミミッキュに起点になりにくい点は強いと思いますが、ダブルのほうが活躍はできそう。


  granbull.gif  ラブラブ  Yamaryllis
167-189-126-72-80-65 いかく @カクトウZ
じゃれつく/じしん/ストーンエッジ/きあいパンチ


元ヤケモン候補のヤランブルですなwww 特殊耐久はゴミなのでAB振り以外ありえないwww

さすが、"元"ヤケモンだけあって数値が足りませんなwww技範囲が広いところくらいしか強みがありませんなwww
ヤケモンとして採用することはもうないと思いますなwww

ちなみに、カクトウZを採用するのはヤケモンとしてはありえませんぞwwwフェアリーZにすべきところですぞwww
あくまでヤケモン候補外だから採用しているのですなwww


  gengar.gif  gengar-mega.gif  ダーク  HalcandraDee

135-63-80(100)-182(222)-96(116)-178(200) のろわれボディ(かげふみ) @ゲンガナイト
シャドーボール/ヘドロばくだん/めざめるパワー氷/10まんボルト or みちづれ

バンク解禁前を中心に活躍していた型。
メガ枠として一番多かったメガボーマンダを倒すためのめざ氷採用型。

清々しいほどボーマンダが張り合ってくるので、わからせてあげます。

どこかの誰かさん()がエレキフィールドを貼ってくれればメガギャラカグヤ10万で突破できるので、まだまだCSメガゲンも強いなぁと実感しました。

(なお6世代でメガゲンガーを使ったことはないです。)


  gengar_s.gif  gengar-mega_s.gif  ダーク  Mumbies
167-63-80(100)-151(191)-95(115)-178(200) のろわれボディ(かげふみ) @ゲンガナイト
シャドーボール/ほろびのうた/みがわり/みちづれ


バンク解禁後に採用した、普通の滅びゲンガー。

環境には攻撃技を切った滅ゲンも多いようですが、パーティが遅すぎるうえ滅びギミックができるわけではないので、汎用性の高い形にしました。

道連れが読まれやすいうえ連打ができないので、死ぬほど使いづらく、
もう1ウェポン or 守る を採用したほうがパーティにとっては良かった気がします。

色個体がたまたま(国際孵化)出たので、王冠を使いましたが、色のほうが見栄えが良くてとてもよいとおもいます(小並感)


  ariados.gif  ネット  Cornopion

145-156-90-58-91-92 むしのしらせ @きあいのタスキ
メガホーン/どくづき/つるぎのまい/どくびし


負け越して、ゲンガーを失って、絶望に打ちひしがれているときに引いたクソ弱いポケモン。
タスキを持ち、テテフに反撃するしかないと思いました。

虫の知らせメガホーンの火力はなかなか高く優秀です(誰に撃つかは別として)

5世代のとき、キノガッサピンポで採用しようとして数値が足りな過ぎてやる気をなくしたのを思い出し、ほんと悩んだ。

一応毒菱展開も可能な形にしましたが、活躍はまあ難しいですよね。


  snorlax.gif  ヘビー  CountMoidbag
235-178-117-63-131-50 あついしぼう @ヨプのみ
からげんき/じしん/うちおとす/じばく


ギガイアスといろいろ被ってるデブ。

バシャが誰にも止められないという欠陥状態だったので、仕方なく半減実で対面処理を図りました。

普通にフィラの実をリサイクルしてるほうが強いです、パーティのせい。

王冠のおかげで、自爆を遺伝しても厳選が楽ですね。


  honchkrow.gif  ムーン  HiddenTone
175-194-72-112-95-101 きょううん @ヒコウZ
ブレイブバード/ふいうち/オウムがえし/おいかぜ


ヒコウZを3つの方向性で使うことが可能な面白ギミックポケモン。

Zブレバは超火力、Zオウムはいわずもがな。
そして、Z追い風+強運によって、確定急所状態でありながら素早さ2倍で戦えるという神ポケモン。

無理やり特殊方面に耐久を回し、不一致弱点ならなんとか耐えられるので意外と積む機会はありました。

ただ、結局のところブレバ連打するので消耗がめちゃくちゃ激しいですw

とりあえずZ追い風に可能性を感じましたね。


  gastrodon-east.gif  ダイブ  Charslotta
215-79-106-112-132-59 よびみず @たべのこし
ねっとう/れいとうビーム/どくどく/まもる


私の愛するポケモンの1体。自己再生を切った勇気ある型。

食べ残しの回復だけで戦うことにはなりますが、交代読み交換無償降臨が多いため、守ると合わせてモリモリ回復できました。

守る採用には、毒ターンを稼ぐ意味もありますが、それ以上の意味があります。

それは、メガリザードンYのメガシンカターンを稼ぐ ことです

今回のパーティでは、砂起こしギガイアスという、メガリザードンYに安定して勝てるポケモンがいますが、メガシンカターンには天候を書き換えられてしまうので、ソーラビームがトリトドン→ギガイアスに一貫してしまいます。

それを防ぐためにまもるを採用し、ソラビを不用意に打てば、ギガイアスに逆に拘束される(溜めあり+威力半減)という択を生み出すことを可能にしました。

やっぱトリトドンは強いなぁ。



<最後に>
今回は紹介するポケモンが多すぎて疲れました。後半はグダりましたw

まあ、これからも続いていくと思います。

忙しくないうちにすべてのポケモン(アローラ図鑑)を使って、企画を終わらせたいですね~

スポンサーサイト

【SM s2】サンムーン初のトリトグライは...【最高最終1705】

サンムーンシーズン2も終わりましたね....

いろいろなポケモンを使うことを目標にしていたので、微妙な成績で終わったのですが、楽しめる&そこそこ勝てるパーティを組めた気がしますw


裏のスロットレートや、各種大会などをやっていたり、パーティがなかなか決まらなかったり、欠陥構築であったり...

対戦数は少なかったです、仕方ないかな!(開き直り)



今回のパーティはこの6体でした。

423.png207.png226.pngn758.gif565.png632.png


私の好きなメガシンカであるメガヘルガーおよびメガボスゴドラが使えないこともあり、メガなしでいいかなーという感じで構築してみました。


とりあえず紹介していきます。


  トリトドンgif
 @とつげきチョッキ
ひかえめ よびみず 215-79-102-134-114-57  228-0-116-68-92-0
だいちのちから/れいとうビーム/ねっとう/ミラーコート

B:A特化メガボーマンダの捨て身 確定耐え
  A特化鉢巻ガブリアスの逆鱗 中乱数耐え[50%] (陽気なら確定耐え)
D:C200テテフのフィールド下サイキネ 確定3発
  C222メガゲンガー(ギルガルド刃)のシャドボ 確定4発
  C222メガゲンガーの祟り目 補正込み 低乱数2発[23.4%]
  C176一致ギガドレインまで 確定耐え
C:大地で155-91バシャーモを乱数1発[75.0%]
  冷ビで183-106ガブリアスを乱数1発[62.5%]
  冷ビで171-110メガボーマンダを乱数1発[81.3%]
S:最遅ギルガルド抜かれ

ORASシーズン18に引き続き、チョッキ型。

Z技やらフィールドやらで特殊技がインフレしている環境であり、相変わらず対面構築が多いので、そこに刺していく型。

今回のパーティはあえてテテフの一貫性を作っており、それを誘ってミラコで倒すのが主な動きとなります。

加えて、対面からある程度のポケモンに勝てるよう、大地冷ビで範囲を広く取っています。
熱湯の枠はミミッキュへの誤魔化し枠であり、クリアスモッグと悩みましたが、マンムーやカバルドンに撃てる点が優秀であり、定数ダメが減っても火傷が強いのは変わらなかったので、熱湯のまま行きました。

今シーズンはやたらとギガドウルガモス、草結びコケコやゲッコウガに当たったので、トリトドンにはなかなかの向かい風でしたが、それを耐えて反撃できるのはチョッキの強みですね!

初手テテフをミラコで倒し、3vs2を作れるので強かったのですが、あまりに同じ光景を見過ぎてこの環境のつまらなさを少し感じたのは私だけではないはず。(ちょっと大味ですよね)



  gligar.gif
 @しんかのきせき
わんぱく めんえき 171-96-172-x-86-106  244-4-252-0-4-4
じしん/ちょうはつ/ハサミギロチン/はねやすめ

とりあえず適当に入れておいたHBグライガー。

HDグライガーのほうが確実に強いということが自分でもわかっているのですが、役割対象が少ないこと(クレセドランの減少、トレースポリ2の増加)とリザXが止まらないことから、採用を断念しました。

しかし、今シーズンはギロチンが絶好調で、受けループやそれに準ずる受け回し系のパーティを強制的に破壊していく姿が印象的でした。

逆に言えば、受け系のパーティ以外には選出しづらく、選出率はパーティ内で圧倒的に低くなってしまいました。残念。


グライガー自体は、ガルーラ弱体化に伴うゴーストタイプの減少、ゲンガーの浮遊撤廃、ミミッキュを誘いにくい点からギロチンを撃ちやすくなっている気がします。つまりグライオンは強いです



  mantine.gif

 @ゴツゴツメット
ずぶとい ちょすい 191-40-134-101-161-91  244-0-252-4-4-4
ねっとう/くろいきり/ミラーコート/はねやすめ

種族値上昇(H20↑)、はねやすめ獲得により、破格の強化を受けたオニイトマキエイくん。

ペリッパーやギャラドスで良くね、と思う方もいるでしょうw

・トリトグライと水飛の相性が良いこと
・もともと使っていたこと(BW、XY時代)
・前まで使っていたペリカンくんが強化されて採用しづらいこと
・特殊耐久&ミラコの有無
が主な採用理由ですw

H種族値が上がったことで、HB特化すればHBペリッパーの90%(HBギャラの87%)というまずまずの物理耐久と
D無振りとは思えないぶっとんだ特殊耐久を見せてくれます。

具体的には、メガリザYのオバヒを2耐え(ソラビも2耐え)、臆病テテフの10万を確定耐え、などいろいろ破格ですw

また、黒い霧を持つことで挑発持ちの積みアタッカ―以外には起点になりにくく、挑発メガギャラドスに対しては火傷さえ引ければ何とかなるのでかなり有利に立ち回れます。

しかし、黒い霧自体は起点回避の技であり、結局のところ熱湯で火傷を引かないとミミッキュには勝てませんw

バトンバシャにはクソ強いです。



  salazzle.gif
 @くろいヘドロ
おくびょう ふしょく 161-62-80-131-106-173  140-0-0-0-204-164
かえんほうしゃ/アンコール/どくどく/みがわり

S:準速メガボーマンダ抜き

腐食を最大限に生かすための、耐久振りエンニュート。

Sをガブや準速マンダを抜く程度に抑え、残りをDに回すことで、耐久無振りエンニュートの約1.5倍の特殊耐久を手に入れましたw
Cにあまり振っていないメガフシギバナのヘド爆であれば、高確率でみがわりを残すことができ、フシギバナを起点にサイクルを破壊できます。

免疫、ポイヒを除いたすべてのポケモンを毒にできるのが非常に優秀で、アンコールでみがまも系のポケモンも起点にできるのが優秀でした。
Z技のせいでアンコールは弱体化したと思い込んでいましたが、持ち物が分かっているポケモンに対しては相変わらず優秀ですね~

金縛り、挑発も覚えられるためカスタマイズ性もそこそこ高く、今後もいろいろ技構成を変えながら使っていく気がします。
(いままでトリトグライがバナに弱すぎて泣いてきたので、バナをここまで徹底的に倒せるのが楽しすぎてw)



  carracosta.gif
 @じゃくてんほけん
ゆうかん ハードロック 181-176-154-103-85-46  252-252-4-0-0-0
ストーンエッジ/アクアジェット/じしん/れいとうビーム

対面構築メタ?の要。

上の並びだと、ボーマンダが対面からしか処理できないため、それを避けるために採用。
(流星マンダは厳しいですが、竜舞がなければグライガーで受かります)

耐久も火力もギリギリで、調整ラインが分からなかったので、とりあえずぶっぱしていますw

弱点保険を持つことで、エッジを撃たなくてもマンダを倒せますし、ガブにも対面からなら勝てます。
また、保険が発動すればウルガモスやバシャーモをアクジェで縛れるようになる点も優秀ですね~

しかし、トリトドンと並んで草4倍であり、草技持ちを誘いやすくなってしまった点はデメリットでした。
(草結びゲッコウガ・コケコ、ギガドガモスなど)

この枠がメガボスゴドラだったらもっと勝てたと思います(言ってはいけない)


アイアント考察

  durant.gif
 @カクトウZ
ようき はりきり 133-161-133-x-68-117  0-252-4-0-0-252
アイアンヘッド/がんせきふうじ/ばかぢから/どくどく

対面性能が高く、環境にもまずまず刺さっている気がするアイアント。
具体的な火力に関しては上のリンクを参照していただけると嬉しいです。

毒々を採用することで、命中不安を多少補いつつ、打点がないポケモンに対して毒を盛ってサイクルに参入できます。
毒が入らない鋼タイプをZ馬鹿力で吹き飛ばし、サイクルを有利に運びます。

また、スカーフテテフのサイキネであれば、いくら紙耐久とはいえ耐えられます
ミミッキュの剣舞影討ちも余裕で耐えられるため、現環境のフェアリーには強いと思います。

はずさなければ。



<結果>
 全体の結果は、86戦 50勝
  
  このパーティ自体は 48戦 32勝 勝率 2/3


普通に勝率は良かった気がしますが、グライガーの選出率がぶっとんで低かったので、ダメだと思いましたw

選出率が高い順に、トリトドン、エンニュート、マンタイン、アイアント、アバゴーラ、グライガー。
トリトドンの選出率が7割に対し、グライガーは3割
他はすべて5割前後。



<基本選出>
423.png226.pngn758.gif
サイクルを回すことに重きを置いた選出。

サイクルを回すうえで非常に鬱陶しいカプ・テテフを処理しやすいことが魅力です。
また、エンニュートで毒を盛ることでマンタインの黒い霧+羽休めだけで勝てるようになったりしますね

特殊耐久が高いポケモンが多いため、物理に対してはトリトドンの対面処理や、マンタインのゴツメを稼ぐなどが必要になりますが、意外となんとかなります。さすが基本選出。


632.png565.png423.png
対面処理に重きを置いた選出。受けられないポケモンが多いパーティにはこの選出がベースになります。

対面性能が高いポケモンを並べることで、一対一を取りやすくなり、それでいて個々の耐久もまずまずなため、サイクル戦を強いられても勝てる可能性を秘めています。

テテフパルミミッキュみたいなパーティはだいたいこれ。



<パーティの欠陥>
・重いポケモンが多すぎる
 このパーティはPGLデータでいえば、上位20位くらいまでのポケモンに対してはしっかりメタを貼っている気がしますが、それ以外は対面処理でごまかしています。
 そのため、対面処理がしにくいポケモンには非常に弱いです。

具体的には
 ○キノガッサ
  遅いポケモンに草の一貫性があり、早いポケモンは耐久に難あり。
  エンニュートの身代わりで胞子を透かしたり、アイアントで対面処理する必要がある。
  PGLを見たら30位に入っていて焦った。

 ○ミミッキュ
  実は重かった。あまり選出されなかったので気づかなかったが、明確な処理ルートは存在していない。
  アイアントは命中不安で負けることがあるのでねぇ...

 ○カプ・レヒレ
  毒が通らず、トリトドンからは打点がなく、マンタインは挑発される。
  しぜんのいかりがミラコできるのが救い。
  エンニュートに後出しされることがない点も助かる部分である。

 などなど。


・グライガーの選出率
 私はグライガーを活躍させたいのですが、なかなか難しいです。
 とりあえず、といった感じでギロチングライガーを採用していたので、納得してはいませんでした
 最後まで、環境対応グライガーの調整・技構成が思いつかなかったのが残念。



<最後に>
パーティ自体の勝率は良かったので、ひとまずこのパーティに近い形で、シーズン3にも挑戦していきます。

いまだメガヘルガー、メガボスゴドラの解禁は未定なので、シーズン3もメガシンカなしでやっていくと思いますw
(もちろんメガなしでの型も育成して使ってます。ハマってこないだけ。)


シーズン3では1800を維持できるようなパーティを目標にしていきます。


ではでは~
プロフィール

まいろ(mironic)

Author:まいろ(mironic)
ポケモンシングルレート勢です!
トリトドンとグライガーが大好きで、勝手に「トリトグライ」と名付けました!
ブログを見て使ってみたい構築がありましたらご連絡ください。QRパーティを公開いたします!

twitter:@girahase

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。